社交性がある人って憧れるんですよね。自分はコミュ障なので他人と気兼ねなく話ができる人にあこがれてしまいます。職場などでも明るくて誰とでも仲良くできるコミュニケーション能力が高めな人は誰とでも仲良く楽しそうにお昼時間などを楽しんでいます。

私は人見知りもありいつも同じ人としゃべってばかりだなと今日のお昼に改めて実感してしまいました。単純に毎日違う人と会話を楽しむというのに憧れますね。でも、それと同時にどうして私はこんなにもコミュニケーションがうまくとることができないのかなと考えてしまいました。

その結果ある結論にたどり着きました。それは自分に自信がないという事です。自分に自信がないと必然的に他人としゃべるのを遠ざけてしまいますし、他人が自分のことをどう思っているのかを気にしてしまいます。やはり自分に自信を持つことって大切ですよね。自分に自信が持てない要素をいくつか抜き出してみました。

容姿

容姿はもって生まれたものなのである程度はしょうがないですよね。ただ、考えてみると私なら相手の容姿がどんな人でも変わらず接しますし、そういう人が多いのではないでしょうか?つまりあなたの容姿も友達はそれほど気にしてないのかもしれません。

容姿については気にしないというのが一番いいのかと思います。それに自信がついてくれば自然と顔に現れてくるかもしれませんしね。友達をつくる上では容姿はほぼ関係ないと言って良いでしょう。

ただし、容姿や身だしなみを整えることはエチケットです。最低限の気遣いはしたいですね。

口臭・体臭

意外に多いのが臭い問題に自信が持てないという人です。女性の場合は体臭がきつすぎるという人は少ないと思いますが、口臭を気にしている人は意外に多いんです。自分の口臭は自分では気づかないものですしね。もしかしたら私の口、臭いかもしれないと思っていたら他人うまくコミュニケーションがとれないですよね。

歯肉炎などから口臭が発生している場合などは、改善するのが難しいですが、舌の上の汚れ(舌苔)を取ったり、臭い玉の除去をすることによってかいぜんする人も多いんです。もちろん、元々臭っていないのに臭いがあるように感じているだけの場合も多いので注意です。口臭については下記のサイトに詳しく書かれていました。

口の臭いについてのサイト

私も口が乾いている時などは口臭が気になっていたのでこのサイトを参考にして口臭に対してのコンプレックスがないようにしたいです。体臭については汗ケアが大切になってくると思います。汗をかきにくいようにしたり、汗が出ても臭いにつながらないようにするなどして体臭ケアをしていきたいです。

目に見える実績

目に見える実績を身につけることによって自信がついてくると思います。例えば簡単に身につけられる実績といえば資格などでしょうか、頑張ればとれる資格を取ったりすれば自信がつきそうな気がするんですよね。なので今年はいろいろな資格にチャレンジしてみようと思います。

また、習い事などにもチャレンジして自分磨きもしてみたいです。私は昔美術部に所属していたので絵に興味があるので絵画教室などにも挑戦していきたいです。今年はもう残すところ僅かですが、涼しくなるこの時期が色々と始めるチャンスだと思っています。なるべくたくさんのことにチャレンジして自信をつけて誰とでも仲良く話せるようになっていきたいです。

あとは声の大きさも注意したいと思っています。声が小さい人は自信がないように見られがちですからね。大きな声でメリハリのある話し方を心がけていきたいです。なんだかツラツラとこんな記事を書いていたらやることが多くて大変だなと思えてきました。頑張っていきます。